9/20(月)~23(金)の日経225先物トレード予測

  • 2016/9/18

今週は、3つほど重要なイベントがあります。

1、日銀金輸政策決定会合

2、FOMC

3、黒田日銀総裁の会見

の3つです。

 

これらから考えると、今週は非常にトレードし難い週になると考えられます。

この3つのイベントの内容次第では、下値を押す可能性が高いと私は考えています。

 

外資系注文動向を見ても売り越しが続いており、上昇はしにくい状況にあります。

外資系注文動向

 

下値のメドとしては、

16,200円

16,000円

15,800円

辺りかと考えられますが、15,800円台を下回った場合には、

大きく下落する可能性が高いと見ています。

 

それから、「9月の利上げはあるのか?」ですが、、、、、

9/21にFRBのイエレン議長が正式発表する予定になっています。

 

利上げをすれば相場に、大きな影響を与えるわけですが、今回は利上げは

しない可能性が極めて高いと見ています。

 

9月に米国が利上げを実施すれば、株価は確実に下落します。

金利が上昇すれば、ドル買いになるわけなので、米国市場は大きく下落するわけです。

 

先週米国市場が、大きく下落した要因は、要人の利上げへの前向き発言だと

考えられます、そうなるとイエレン議長の発表がある9/21までは、

はっきりとした方向感は出るはずが無いわけけです。

 

そもそも、米国が利上げをしないのは、日本市場にとっては、

下がる要因になるので、下値を押す可能性が高いと私は思っていますが、

どうなりますか、、、、、、?

 

 

関連記事

日経平均リアルタイム

日経先物基礎講座

日経先物重要用語集

ソフィア2017 

ソフィア2017は、【ソフィア】自動売買ソフトシリーズの最新版で、4年以上の販売実績のある自動売買ソフトです。

〈ソフィア225〉
2013年度、+73万円の利益、
2014年は、+414万円の利益

〈ソフィア2017〉
2015年度、+766万円の利益、
2016年は、+138万円の利益

と過去4年間すべて利益を出せています。

新しくロジックを見直し、『毎月平均52万7000円のノウハウ』で『より効率良く』さらに『注文まで全て自動』で行ってくれるツールです。

⇒ソフィア2017 自動売買&サイン配信はこちら

ブログランキング

ページ上部へ戻る