リスクオン・リスクオフとは何か?

  • 2015/12/25

「リスクオンとは何か?」

 

簡単に言うと、収益を追求しやすい相場状況のことをリスクオンと言います。

 

一般に低迷していた市場の中で、景気の大幅改善や金融不安の解消、金融危機の収束、また、地政学

的なリスクなどへの楽観論が強まると、投資マインドは大きく改善し、投資家は積極的に収益を求め

るようになり、よりリスクの高い積極的な投資を行うようになります。

 

具体的な例として、株式や、比較的リスクが高い新興国の株式や高金利通貨などに、ハイリターンを

狙った資金が向かうようになります。

 

「リスクオン相場では日経225先物はどのような取引になるのか?」

市場では、投資マネーの流れが大きく変化するため、株式やコモディティなどの相場が大きく上げ

ことになります。

 

このような相場では、この流れに乗ってトレードをすることで、高い確率で利益を出すことが可能

になるので、積極的に売買を行って良いと言えます。

 

 

「リスクオフとは何か?」

 

より安全なリスクの少ない資産に資金が向かいやすい相場状況のことをリスクオフと言います。

 

一般に市場の中で、景気の大幅減速や政府債務の悪化、金融不安や金融危機などへの懸念、また、

地政学的なリスクが強まると、投資マインドは大きく冷え込み、投資家は積極的にリスクを求めに

くくなり、より安全なところへ資金が向かうことになります。

 

具体的な例では、株式から比較的安全とされる米ドル(米国債)や日本円(日本国債)などに投資家の

資金が向かうようになります。

 

「リスクオフ相場ではどのような取引になるのか?」

市場では、投資マネーの流れが大きく変化するため、株式やコモディティなどの相場が大きく下げ

ことになります。

 

このような相場では、投資マネー引き上げられることになるので、積極的なトレードは控えた方が

賢明だと言えます、この流れに逆らってトレードしてもなかなか儲からないと言うことです。

 

関連記事

日経平均リアルタイム

日経先物基礎講座

日経先物重要用語集

ソフィア2017 

ソフィア2017は、【ソフィア】自動売買ソフトシリーズの最新版で、4年以上の販売実績のある自動売買ソフトです。

〈ソフィア225〉
2013年度、+73万円の利益、
2014年は、+414万円の利益

〈ソフィア2017〉
2015年度、+766万円の利益、
2016年は、+138万円の利益

と過去4年間すべて利益を出せています。

新しくロジックを見直し、『毎月平均52万7000円のノウハウ』で『より効率良く』さらに『注文まで全て自動』で行ってくれるツールです。

⇒ソフィア2017 自動売買&サイン配信はこちら

ブログランキング

ページ上部へ戻る